水戸芸術館ACM劇場だより

茨城県水戸市にある水戸芸術館ACM劇場制作スタッフによるACM劇場公式ブログです。ACM劇場の公演情報や稽古場の様子など、劇場の最新情報を発信していきます!

2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【明日本番】『立川志の輔独演会』

立川志の輔独演会

今日の水戸は昨日に引き続き、2月頃の寒さとなっています。
ちらほらと雨も降っているようで・・・
気温の変化が激しく、体調も崩しやすい天候ですが、みなさんどうぞお気をつけくださいね。

さて、先週の万作抄に続き、明日は『立川志の輔独演会』本番日です!
毎週ご来場下さる方も居るようで、ありがとうございます♪

そしてそして!!
明日の立川志の輔独演会ですが、若干数当日券が出ます♪

★★当日券お求めの方へ★★

4月24日(土)9:30~★電話予約のみ
チケットセンター:029-225-3555
<公演の詳細情報>

『立川志の輔独演会』

公演日時:2010年4月24日(土)14:30~
場所:コンサートホールATM ※いつもとは場所が違います、お間違えなく!!
開場時間:14:00~
上演時間:約2時間
休憩:途中15分あり

それでは明日、コンサートホールにて皆さまのご来場をお待ちしています♪



ACM劇場ブログをはじめ劇団ACMメンバーのブログ更新情報もいち早くゲットできるACM劇場Twitterも随時更新中!アカウントは【ACM_theatre】
直接飛びたい方はこちらをクリックしてください。

| 公演情報 | 17:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【劇団ACM】木曜日のFMぱるるんは水戸芸術館情報が満載!!

今日は暖かな日で、水戸芸術館広場では子どもたちが遊んでいたり、お散歩を楽しむ方々に出会うことが出来ました。
明日からはまた少し寒い日が戻ってくるらしく・・・
皆さま寒暖の差がまだまだ激しいですが、体調を崩されないようにお気をつけくださいね。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

そんな今日は、
木曜日のFMぱるるんは水戸芸術館情報が満載!!というお知らせです。

FMぱるるん(76.2MHz)とは、水戸市にあるコミュニティ放送局。
インターネットでも聴けてiphoneでも聴ける(※コミュニティFM for iphoneのダウンロードが必要です)現代人の生活スタイルをいち早く取り入れ放送しているラジオ局です。

そのFMぱるるんで、
毎週木曜日に水戸芸術館ACM劇場の専属俳優である小林祐介が「ユウスケ★」という名前で、そして大内真智が「真智」という名前で、それぞれパーソナリティをつとめている番組があるんです!芸術館情報も満載なこれらの番組。
下記に詳細を掲載します♪

<小林祐介の番組情報>
10:00~14:00
『Good Day!Paradise』

<大内真智の番組情報>
18:30~18:45
Evening Jockey番組内『Rear Heart~男の本音・女の本音~』

両方とも皆さんにぜひぜひ聞いて頂きたい!
パソコンから見るとリアルタイムでブース内の映像も見れますよ♪
みなさんからの曲のリクエストも募集中です。リクエストの詳細はこちらからご確認くださいね。

ちなみに、大内真智のブログ「AUA BOOBOOZ blog」によると、
『Rear Heart~男の本音・女の本音~』は"恋愛をテーマに本音トークを展開したり、心に響くラブソングを紹介するコーナー"とのこと。

恋愛で悩んでいるそこの貴方!要チェックですよ♪



ACM劇場ブログをはじめ劇団ACMメンバーのブログ更新情報もいち早くゲットできるACM劇場Twitterも随時更新中!アカウントは【ACM_theatre】
直接飛びたい方はこちらをクリックしてください。

| 専属劇団ACM | 18:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【公演情報】野村万作抄18『無布施経』『千鳥』

万作抄18チラシ

ここ数日、水戸は気温もぐんと下がり寒い日が続いております。
しまったはずの冬服をまた出してきた人も多いはず。
明日も寒さが続くようなので、水戸芸術館にお越しのみなさん、十分に暖かい格好でお越しくださいね。


明日は、野村万作抄18『無布施経(ふせないきょう)』『千鳥(ちどり)』の公演日です!

4月17日(土)18:30開演
上演時間/約2時間(途中休憩15分)
開場/18:00
料金【全席指定】/
S席4,000円 A席3,000円 B席2,000円

すでに前売り券は完売しておりますが、
当日券を若干数販売致します!

<当日券情報>
4月17日(土)9:30~
電話でのみ、ご予約お受け致します。
水戸芸術館
演劇チケットセンター:029-225-3555
<公演詳細>
野村万作抄18『無布施経』『千鳥』
上演時間/約2時間
----------------------------------------
解説・・・野村萬斎/約25分

『無布施経(ふせないきょう)』/約40分
  僧・・・野村万之介
  施主・・・高野和憲
  後見・・・岡聡史

休憩/15分

『千鳥(ちどり)』/約35分
  太郎冠者・・・野村萬斎
  酒屋・・・野村万作
  主・・・竹山悠樹
  後見・・・深田博治
---------------------------------------
みなさまのご来場お待ちしております♪



ACM劇場ブログをはじめ劇団ACMメンバーのブログ更新情報もいち早くゲットできるACM劇場Twitterも随時更新中!アカウントは【ACM_theatre】
直接飛びたい方はこちらをクリックしてください。

| 公演情報 | 18:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【朗読会情報】『本のないしょ話』@内原図書館

今日は、
ACM Bookmobile☆Special!のお知らせです。

2010年4月、水戸市内原地区にオープンする新しい図書館で、おとなも子どもも楽しめる朗読会を開催します。テーマは「本」と「図書館」。

内原にお住まいのみなさまはじめ、お子様とご一緒にみなさんぜひ新しい図書館で、日曜午後の一時をゆっくりと朗読を聞きながら過ごしてみませんか??

普段は本を読まないお子様も、本を読むのが苦手な大人の方も、きっと楽しめるはずです!
ACM Bookmobile☆Special!大人と子どものための朗読会
『本のないしょ話』

本のないしょ話ポスター

演目:
「ステラのえほんさがし」「つばさをもらったライオン」「雨降る夜に」「彼と私の本棚」
☆最初の2冊が子ども向け、後の2冊が大人向けになっています。

出演:塩谷亮、遠島立夫、井上友美

今回朗読を担当するのは、昨年行なわれた『太宰治の世界』で太宰作品の朗読に挑み、また今年初めに行なわれた『パパ、I LOVE YOU!』ではヒューバート役で好評を得たACM専属俳優の塩谷亮。
そして幼稚園公演の作・演出なども手掛ける一方でユーモア溢れる演技で人気の高い遠島立夫。
さらに、劇団青色ジョーカーの代表の一人で水戸市民演劇学校の受講生でもあり、昨年行なわれたリージョナル・シアター+演劇学校公演『マキコマレーノ!!』でコーラスガールのカッシーナ・ユガロフスカヤ役を演じた井上友美。この三名がみなさまを朗読の世界へと導きます♪

みなさまのご来場お待ちしております♪

下記は図書館の場所の地図です。ご活用くださいませ♪

<水戸市立内原地区図書館>
住所:茨城県水戸市内原町1497-16
電話番号:029-291-6451
駐車台数:約70台

朗読会に関するお問い合わせは水戸芸術館演劇部門までご連絡ください。(029-227-8123)



ACM劇場ブログをはじめ劇団ACMメンバーのブログ更新情報もいち早くゲットできるACM劇場Twitterも随時更新中!アカウントは【ACM_theatre】
直接飛びたい方はこちらをクリックしてください。

| ACM Boookmbile | 13:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【公演情報】白石加代子『銀河鉄道の夜』

さて、いよいよ明日は白石加代子「百物語」シリーズの本番です。

既に前売券は完売しておりますが、キャンセル券・立見券が若干数ご用意できそうです!
「観たい!けどまだチケット取れてない。」という方は、
明日4月2日(金)朝9:30~チケットセンター(029-225-3555)にお電話くださいね。

<公演の詳細>

白石加代子『銀河鉄道の夜』表チラシ白石加代子『銀貨鉄道の夜』裏チラシ

白石加代子「百物語」シリーズ ◎第二十七夜『銀河鉄道の夜』宮沢賢治
出演=白石加代子/構成・演出=鴨下信一

2010年4月2日(金)19:00開演
上演時間:約113分
※第一部 25分/休憩 20分/第二部 68分
会場:水戸芸術館 ACM劇場
料金:A席4,500円/B席3,000円

笑いあり涙あり、
ゾッとしてドキドキしてワクワクする
たった一人のエンターテインメント「百物語」シリーズ。
優しさと悲しみに満ちた心の風景を
白石加代子はどのように映し出すのか。
--------------------------------------
「銀河鉄道の夜」は宮沢賢治の代表作であり、最高の作品である。
ジョバンニとカムパネルラ、この二人の少年の旅には、宮沢賢治の人生における一番大切な心の体験が込められている。
その無限の広がりを持つ神秘的な物語を、鴨下信一はどのように舞台の上に乗せるのだろうか。
またこの優しさと悲しみに満ちた心の風景を白石加代子はどのように映し出すのだろうか。
これまでの白石加代子「百物語」シリーズが覗いたことがない世界への旅となるだろう。
白石加代子「百物語」シリーズ
第九十話目は、宮沢賢治の代表作「銀河鉄道の夜」

照明:高橋英哉
音響:清水麻理子
衣装:江幡洋子、池田洋子
結髪:笹部 純、中山有紀
舞台監督:太刀岡正
写真:田中亜紀
宣伝美術:山本利一
制作:佐藤竜太郎、中山静子
企画:笹部博司
製作:メジャーリーグ
主催:財団法人水戸市芸術振興財団



ACM劇場ブログをはじめ劇団ACMメンバーのブログ更新情報もいち早くゲットできるACM劇場Twitterも随時更新中!アカウントは【ACM_theatre】
直接飛びたい方はこちらをクリックしてください。

| 公演情報 | 12:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |