水戸芸術館ACM劇場だより

茨城県水戸市にある水戸芸術館ACM劇場制作スタッフによるACM劇場公式ブログです。ACM劇場の公演情報や稽古場の様子など、劇場の最新情報を発信していきます!

2010年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年06月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【出演者募集】<リージョナル・シアター2>『ドン・キホーテ』

ドン・キホーテ出演者募集チラシ

リージョナル・シアター2『ドン・キホーテ』の出演者を募集します!!

リージョナル・シアターとは、
水戸芸術館ACM劇場の専属俳優、地元で活躍している劇団の俳優や水戸市民演劇学校卒業生を中心に、団体の枠を超え地域が一丸となってつくりあげる公演です。

第2弾となる今回は、茨城を拠点に活動する音楽・美術などのアーティストの協力を得て、より魅力的な舞台を目指します。

つきましては、この『ドン・キホーテ』の出演者を広く募集いたします。この秋、ドン・キホーテと巡る遍歴の旅に参加してみませんか?

≪出演者募集の詳細≫

▼『ドン・キホーテ』の物語―
スペイン・ラマンチャ地方の田舎紳士ドン・キホーテは流行の騎士道物語を読みすぎて正気を失い、自らを伝説の騎士と思い込む。痩せこけた馬ロシナンテに乗り従者サンチョ・パンサを連れたドン・キホーテは、遍歴の騎士として、世の不正を正し、手柄を立てようと旅に出る。狂気と夢の冒険物語、ドン・キホーテが行き着く先ははたして――。

▼公演概要
<リージョナル・シアター2>『ドン・キホーテ』
原作◎セルバンテス
監修・脚本◎松本小四郎

▼公演日
2010年10月29日(金)、30日(土)、31日(日)≪3回公演≫

▼会場
水戸芸術館ACM劇場

▼応募条件(以下の①~③を満たす方)
①2010年4月1日現在満15歳以上の男女
②茨城県内にお住まいの方
③水戸芸術館での稽古・公演に参加できる方

▼稽古期間
9月~本番前日
平日夜間・土日祝日を中心とした稽古
※演劇経験の有無は問いません。
※稽古スケジュールにつきましては出演者決定後に調整いたします。

▼オーディション
日時◎2010年7月25日(日)
場所◎水戸芸術館ACM劇場
※応募者多数の場合は書類選考を行います。書類選考の結果・オーディション詳細につきましては、募集締切後にハガキにてお知らせいたします。

▼応募方法
*申込用紙は水戸芸術館エントランスホール内チケットカウンターでお受け取りいただくか、水戸芸術館公式サイトよりPDFファイルをダウンロードしてください。

◎募集のお知らせ(チラシをPDFでダウンロードしたい方へ)
http://www.arttowermito.or.jp/play/modules/wordpress/attach/rt2010boshu.pdf
◎申込用紙をダウンロードする方は下記をクリックしてください。
http://www.arttowermito.or.jp/play/modules/wordpress/attach/rtaudappli.pdf

所定の申込用紙に必要事項をご記入の上、水戸芸術館へご持参いただくか、下記申込先にご郵送ください。

▼締切
ご持参の場合まる7月18日(日)18:00まで
郵送の場合 …7月18日(日)必着 

▼お申込み・お問い合わせ
水戸芸術館ACM劇場 リージョナル・シアター出演者募集係
☎ 029-227-8123(10:00~18:00/月曜休館日を除く)
〒310-0063 水戸市五軒町1-6-8



ブログの更新情報もいち早くゲットできるACM劇場Twitterも随時更新中!
アカウントは【ACM_theatre】
直接飛びたい方はこちらをクリックしてください。

| 公演情報 | 12:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【小学校訪問公演】平成22年度『走れメロス』

2009年度訪問公演「もちもちの木」

今日から小学生のための演劇鑑賞会がはじまりました!
これから劇場本番までの数週間、
水戸市内にある12の小学校へ、ACM劇場『走れメロス』チームが一校一校訪問していく予定です。
小学校という場所で、演劇を通してたくさんの子どもたちと触れあい、色々なことを子どもたちが感じとってくれれば嬉しいです。
★おまけ★
写真は、2009年小学生のための演劇鑑賞会『モチモチの木』のワンシーン。
<Photo/office Photo Style(佐川智伯)>

さて、その『走れメロス』ですが、今回は小学校で上演した作品を劇場でも上演する予定です。
今まで、小学生のための演劇鑑賞会は小学生やその保護者の方、先生方しか観る機会がありませんでした。
今年は劇場で一般の方々にもご覧頂ける形で上演することで「普段小学校でどんな演劇やってるんだろー?」「子どもは見たらしいけど、どんなものだったのかしら?」という方々の声に応えられればと思っています。
劇場公演では託児サービスを行なう日もありますので、
小さなお子さまがいるご家庭の方々にもぜひ劇場にお越し頂ければ♪

『走れメロス』の劇場公演情報はこちらをご覧くださいね。



ACM劇場ブログをはじめ劇団ACMメンバーのブログ更新情報もいち早くゲットできるACM劇場Twitterも随時更新中!アカウントは【ACM_theatre】
直接飛びたい方はこちらをクリックしてください。

| 教育プログラム | 17:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【公演情報】ACM Bookmobile『ひとつの装置』

ある科学者が、自らの人生と莫大な研究費をかけて作り上げた"何もしない装置"。
街の真ん中に鎮座し、人々に無用なモノと蔑まれたその装置の真の役目とは‥・・・。


表題作『ひとつの装置』他2編。
ウィットとユーモアにあふれたショートショートの神様・星新一作品を、
劇団ACMの澤田考司&遠島立夫が舞台化します!

ひとつの装置チラシ

原作=星新一『ひとつの装置』(新潮文庫「妖精配給会社」収録)

目原瞬澤田考司遠島立夫

(左より:目原瞬、澤田考司、遠島立夫)

▼構成・演出
 澤田考司
▼出演
 澤田考司遠島立夫
 特別出演=目原瞬キミトジャグジー

▼公演日時
 2010年7月19日(月・祝)14:00~
▼場所
 水戸芸術館ACM劇場
▼料金
 一般・前売り共に800円(全席指定)

▼チケット発売日
 2010年5月9日(日)9:30~
▼チケット取り扱い
 水戸芸術館エントランスホール内チケットカウンター
 水戸芸術館チケット予約センター ☎ 029-225-3555

▼お問い合わせ
 水戸芸術館ACM劇場 ☎ 029-227-8123
 〒310-0068 茨城県水戸市五軒町1-6-8



ACM劇場ブログをはじめ劇団ACMメンバーのブログ更新情報もいち早くゲットできるACM劇場Twitterも随時更新中!アカウントは【ACM_theatre】
直接飛びたい方はこちらをクリックしてください。

| ACM Boookmbile | 11:53 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【スタッフより】水戸ホーリーホックで出張PRしてきました!

ホーリーホック宣伝活動1 ホーリーホック宣伝活動2

GW最後の昨日、これから夏に向けて上演する公演などなどの販促PRの一環で、茨城県水戸市にある“ケーズデンキスタジアム水戸”に行ってきました!

このケーズデンキスタジアム水戸は、我らが水戸のサッカーチーム“水戸ホーリーホック”のホームスタジアム!!

子供の日の昨日も親子連れをはじめ、多くのサポーターがいらっしゃってました♪

ホーリーホック宣伝活動3 ホーリーホック宣伝活動4

水戸芸術館のPRチームもテントをお借りして公演のPR!
今回は来週末に行なわれる劇団唐組『百人町』をはじめ、6月に上演する『走れメロス』などなどのPRをしてきました。
お隣には水戸藩開藩四百年記念・映画『桜田門外ノ変』のPRの方々。
みんなで一つになって水戸を盛り上げていきましょう!!

持参したチラシもサポーターのみなさんのお手元へと渡り、
その後PRチームはいざ試合観戦へ!!
3対1で水戸ホーリーホックが見事勝ちましたね!
販促PRも終え、すがすがしい気持ちで帰路に着くことができましたとさ。

チラシを受け取って頂いたみなさん、
応援の合間に、ぜひぜひ水戸芸術館にも足をお運びくださいませ♪

▼観戦後の一枚
ホーリーホック宣伝活動5



ACM劇場ブログをはじめ劇団ACMメンバーのブログ更新情報もいち早くゲットできるACM劇場Twitterも随時更新中!アカウントは【ACM_theatre】
直接飛びたい方はこちらをクリックしてください。

| スタッフよりお知らせ | 11:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【公演情報】劇団唐組<新作>水戸公演『百人町』

―そのラーメンに情(なさけ)の汁を入れて下さい

唐十郎が2010年の世に問う、新宿高架下幻想群像劇。

劇団唐組水戸公演2010表劇団唐組水戸公演2010裏

舞台は新宿・百人町のしがないラーメン店・<味龍>。
そこに勤める出前持ちの青年・丁屋は、オカモチ三丁持ちに挑戦中。
店長のシナチク、同僚の鳴戸、腎臓を患う後輩・津君と、つつましい毎日を送っている。
しかし、そのラーメン店は、夏にはなくなってしまうことが決まっているのだった。

ある日、看護婦たちのコーラスに乗って、近所の大病院の院長・百足が現れる。
彼こそは<味龍>を買い上げつぶしてしまう張本人。
百足は買い上げ前に店を片づけてしまう。
そして店内に病院の中庭が仕立てられ、丁屋ら<味龍>の面々は呆然とする。
病気の弟を思い、注射器持参でそこに居合わせた津君の姉・流里江。
彼女と、不思議なことばを口にする、<味龍>のお得意・家具屋の丈らが丁屋たちを励ます一方、百足のもとには病院の出資者であり、競走馬のオーナー・立川夫人がビロードの鞍にルビーをつけた木馬連れで現れて百足の尻を叩く。
謎のコピーライター・乱々歩次郎が、経済の落とし穴を独自のステップで跋扈し、変転してゆくラーメン店・<味龍>。
非常な運命の大河を眼前にした時、青年の瞳はわずかな糸をたぐって、ルビーが沈んだ新宿百人町の海に潜海する。

▼公演日

2010年 5月14日(金)・15日(土)・16日(日)

▼開演時間
毎夕7時(6時30分開場)

▼会場
水戸芸術館広場・特設紅テント【雨天決行】

▼入場料【全席自由】

一般=3,000円 団体=2,700円(10名様以上)
学生=2,000円 ※団体・学生券は水戸芸術館のみ取扱い

▼チケットについて

チケット絶賛販売中!
・水戸芸術館エントランスホール内チケットカウンター
・水戸芸術館チケット予約センター ☎ 029-225-3555

▼お問い合わせ
水戸芸術館ACM劇場 ☎ 029-227-8123
〒310-0063 水戸市五軒町1-6-8

▼主催
財団法人水戸市芸術振興財団
作・演出:唐十郎
2010年 5月14日(金), 15日(土), 16日(日) 毎夕7時開演(開場6時30分)
水戸芸術館広場・特設紅テント(雨天決行)



ACM劇場ブログをはじめ劇団ACMメンバーのブログ更新情報もいち早くゲットできるACM劇場Twitterも随時更新中!アカウントは【ACM_theatre】
直接飛びたい方はこちらをクリックしてください。

| 公演情報 | 11:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT