水戸芸術館ACM劇場だより

茨城県水戸市にある水戸芸術館ACM劇場制作スタッフによるACM劇場公式ブログです。ACM劇場の公演情報や稽古場の様子など、劇場の最新情報を発信していきます!

2014年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【速報】2015年2月公演の全貌がいよいよ明らかに!

2015年2月にACM劇場で上演する森新太郎演出作品。
応募者総数150人越えの白熱したオーディションより選ばれた14人の俳優と、公演の全貌をいよいよ公開!

なんと今回は、シェイクスピアの傑作喜劇『十二夜』とともに、
2010年5月にイギリスで初演されたティム・クラウチの一人芝居『私はマルヴォーリオ(仮)』を日本初演でお贈りします!!
傑作喜劇、二作品同時上演!乞うご期待ください!

/////////////////////////////

ACM THEATRE PRODUCE/未来サポートプロジェクトvol.4
『十二夜』/『私はマルヴォーリオ(仮)』
2015年2月7日~2月15日
於:水戸芸術館ACM劇場

演出◎森新太郎
翻訳◎松岡和子


シェイクスピアの傑作喜劇
『十二夜』

◆原作
W.シェイクスピア
◆出演
近藤芳正
彩也子、桐原史佳
森輝弥、滝本圭、橋本昭博、澤田考司、小林祐介、大内真智、遠島立夫、川﨑賢一、塩谷亮、岩崎綾之、木村新一
田中耕二

***

日本初演!
『私はマルヴォーリオ(仮)』
―復讐してやる、どいつもこいつも!
「十二夜」でひどい仕打ちに遭った執事・マルヴォーリオのその後を描いた本作。人の不幸は蜜の味。男が転落していく様をとくとご覧あれ。2010年5月にイギリスで初演されたティム・クラウチの一人芝居がいよいよ日本上陸!

◆原作
ティム・クラウチ
◆出演
近藤芳正

/////////////////////////////

チケット一般発売は11/1(土)です。
各種割引も予定しています。今後公開される情報もお楽しみに!

| 公演情報 | 17:52 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

10代のみなさん、お盆はACM劇場へ!

世の中はまもなくお盆ですね。
 
 「実家にいても、特にすることがない。」
 「ゲームして過ごす。」
 「暑いから外にいたくない。」

そんな10代の方に朗報です!
涼しい劇場で、刺激的な一日を送りませんか?
8/13(水)、ACM劇場では落語家の柳家花緑さんを迎えて『花緑センパイ、10代と語る!』を開催します。

勉強がまったくできない子供時代、
そして小学校6年生で落語家になることを決意したものの、人間国宝の孫というプレッシャーと激しい修行の日々に死んでしまいたいと思ったこともある柳家花緑さん。

その花緑さんの落語とトークを織り交ぜた企画です。
落語はまさに「座布団一枚の宇宙」。
話さずにメールを送り、絵文字やスタンプでニュアンスを加える……そんな日々を重ねていると、「語り」のコミュニケーション能力が退化しそう。座布団の上でしゃべってしゃべってしゃべりぬく落語が最高のソロパフォーマンスだってことを若いうちに知ってほしい。そんな願いをこめた企画です。
これはACM劇場の芸術監督であり、
最近では“アナと雪の女王”の訳詞を手掛けたことでも有名な、高橋知伽江のコメントです。
高橋も自身が若い頃に落語に触れていられれば、とよくメディアで語っています。

「落語? 興味ない。」
「おじさんが観るものじゃないの?」

そんな10代の皆さんこそ、騙されたと思って劇場に来てください。
また10代のお子さんをお持ちのご家族のみなさま、ぜひお子さんと劇場にお越しください。
きっとご満足いただけるはずです。
花緑センパイ、10代と語る!
2014年8月13日(水)13:00開演
会場:水戸芸術館ACM劇場
料金:学生1,000円、一般2,000円
チケット予約:029-225-3555(9:30~18:00/月曜休館)

公演の詳細は≫こちら
▼柳家花緑さんのインタビュー映像

みなさまのご来場、お待ちしております!

| 公演情報 | 17:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |