水戸芸術館ACM劇場だより

茨城県水戸市にある水戸芸術館ACM劇場制作スタッフによるACM劇場公式ブログです。ACM劇場の公演情報や稽古場の様子など、劇場の最新情報を発信していきます!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【明日本番】当日券若干数あり◇萬狂言2010

明日はいよいよ、萬狂言2010です!

まだチケットをお求めではない方へ朗報です!!まだ若干数チケットございます♪
ぜひぜひ芸術の秋に、狂言の世界に触れてみませんか?

プレ・パフォーマンス・トークでは狂言を分かり易く解説してくれますので、狂言を観たことない人も気軽にお楽しみ頂けます。
まだ一度も狂言を観たことがないというそこのあなた!!狂言は堅苦しいものじゃありませんよ。
日本の伝統芸能、ぜひ一度ご覧くださいませ♪この秋は、普段とは違う世界観に、レッツチャレンジ!

皆さまのご来場、お待ちしています♪(公演詳細は下記をご参考ください)

萬狂言2010

清水観世音で出会った盲目の座頭と瞽女(ごぜ)をほのぼのと明るく描いた名作「清水座頭」。娘に人間の食初めをさせようとする鬼と、食べられまいとする男が勝負するにぎやかな狂言「首引」。大好評の野村万蔵師によるプレ・パフォーマンス・トークもお楽しみいただける狂言公演です。(写真提供:萬狂言事務局)

萬狂言水戸公演2010「清水座頭」「首引」

▼公演日時
2010年10月11日(月・祝)13:00~

▼場所
水戸芸術館ACM劇場

▼チケット料金・好評発売中!
【全席指定】S席4,000円、A席3,000円、B席2,000円

▼チケット取り扱い
水戸芸術館エントランスホール内チケットカウンター(9:30~18:00/月曜休館)
水戸芸術館チケット予約センター ☎ 029-225-3555(9:30~18:00/月曜休館)

▼プログラム

13:00~(約30分)
プレ・パフォーマンス・トーク 野村 万蔵

狂言「清水座頭」
 座頭◎野村 萬/瞽女◎野村 扇丞

―休憩―

狂言「首引」
 鎮西八郎為朝◎吉住 溝/姫鬼◎野村 万禄
 鬼たち◎野村 太一郎、高部 恭史、野村 扇丞

▼清水座頭(きよみずざとう)

盲目の瞽女(ごぜ)が身の行く末を案じ、よい夫を持ちたいと清水の観世音に祈願し籠もっていると、妻になる人が欲しいと座頭が同じく御堂にやってきます。座頭は瞽女につまずいてしまい、お互いにののしり合いますが、二人とも盲目だとわかって仲直りをします。二人でお酒を酌みかわし謡を謡った後、眠りについたところに夢のお告げがあり・・・・・・。

▼首引(くびひき)

鎮西八為朝が都へ行く途中、どこからともなく親鬼が現れ、娘の姫鬼に人間の食い初めをさせようとします。姫鬼は為朝を見て恥ずかしがりますが、食べようとすると為朝に叩かれ泣いてしまいます。怒った親鬼が為朝を食べようとすると、為朝は姫鬼に負けたら食われようと勝負を持ちかけます。はたしてどちらに軍配があがるでしょうか……。

▼お問い合わせ
水戸芸術館ACM劇場 ☎ 029-227-8123(10:00~18:00/月曜休館)



ACM劇場ブログをはじめ劇団ACMメンバーのブログ更新情報もいち早くゲットできるACM劇場Twitterも随時更新中!
アカウントは【ACM_theatre】
直接飛びたい方はこちらをクリックしてください。

| 公演情報 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://acmtheatre.blog27.fc2.com/tb.php/133-b7c89412

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT