水戸芸術館ACM劇場だより

茨城県水戸市にある水戸芸術館ACM劇場制作スタッフによるACM劇場公式ブログです。ACM劇場の公演情報や稽古場の様子など、劇場の最新情報を発信していきます!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【公演情報】女優の語る日本文学2 語り芝居『夢十夜』

「こんな夢を見た」   漱石の秘められた夢の物語。

夢十夜チラシ表夢十夜チラシ裏

女優の語る日本文学2

語り芝居『夢十夜』―夏目漱石作

2010年12月5日(日)16:00 水戸芸術館ACM劇場

シリーズ第2回目は、
漱石がみた幻想的な十の夢を描いた短篇小説『夢十夜』より、第一夜・第三夜・第五夜・第七夜・第十夜をお贈りします。
美しく儚い夢の物語の深遠を、女優・真野響子が語り、演じます。

出演◎真野 響子

パーカッション◎橘 政愛(たちばな まさよし)
尺八・笛◎設楽 瞬山(したら しゅんざん)
「こんな夢を見た」ではじまる、漱石の作家として本質的なモチーフが秘められた夢の物語。
秘めやかな夢の世界の透明度から不気味さ、喜劇性まで女優・真野響子が縦横に語り演じる。
それに、染色家・望月通陽の冥界から何事かを語るべく帰ってきた魂の形象が背後に揺らめき、橘政愛のパーカッションと設楽瞬山の尺八と笛が、物語られる夢に纏わるように記憶の深層に導き、漱石の夢が織り上げられ、染め出されていく。 
演出:笠井賢一

真野響子写真
「夢十夜」。
読むのと語るのとはこんなにも違うものなのかと思う。
まず音が、リズムが美しい。声にしながら日本語とはこれほど響きの良い言語だったのかと嬉しくなる。
次にイメージの広がり。一行語るたびに、頭の中に鮮明に情景が広がってゆく。映像にも勝る世界。
そして品格。どんなに恐ろしい場面でも漱石の言葉にかかると毒気が抜かれたように品良くなってしまう。
そして凄いのはこれらが全て夢の中だということ。
この晩秋の一夜、五つの漱石の夢の世界を皆様にご案内できれば、こんなに幸せなことはありません。
真野響子

▽真野響子プロフィール Kyoko Maya
東京都出身。
桐朋学園大学芸術学部演劇科卒業後、劇団民藝に入団。1992年フリーに。美術に造詣が深く、女優業以外で、金沢大学講師、神戸市立森林植物園名誉園長等幅広く活躍している。
主な出演作品:TVドラマ「雲と風と虹と」、「御宿かわせみ」、「流れてやまず」、「愛情物語」、「炎立つ」、06年NHKドラマ「ちゅらさん」、08年NHK大河ドラマ「篤姫」、2010年NHKドラマ「坂の上の雲」など。映画「忍ぶ糸」「男はつらいよ 寅次郎と殿様」、「良寛」、「陽はまた昇る」、「春の雪」、2010年「FLOWERS」など。
舞台「桜の園」、「迷路」、「青春の門」、「日の出」、「おおわが街」、「シルビア」、2010年「おくりびと」、など。



≪公演情報詳細≫

女優の語る日本文学2
語り芝居『夢十夜』―夏目漱石作


▼公演日
2010年12月5日(日)16:00開演 ※開場は開演の30分前

▼会場
水戸芸術館ACM劇場

▼料金【全席指定・税込】
S席4,000円/A席3,500円/B席2,000円
*10名様以上でお申し込みの場合、10%の割引料金でご購入いただけます。
*未就学児入場不可

▼チケット発売日
2010年10月11日(月・祝)9:30~
財団運営維持会員先行予約 2010年10月7日(木)※電話予約のみ
水戸芸術館友の会会員先行予約 2010年10月8日(金)※電話予約のみ

▼チケット取扱い
水戸芸術館エントランスホール内チケットカウンター
水戸芸術館チケット予約センター ☎ 029-225-3555(9:30~18:00/月曜休館)

▼お問い合わせ
水戸芸術館ACM劇場 ☎ 029-227-8123(10:00~18:00/月曜休館)
〒310-0063 水戸市五軒町1-6-8

▼STAFF
演出:笠井賢一/美術:望月通陽/照明:佐野清一/衣裳:細田ひな子
舞台スタッフ:水戸芸術館舞台技術係

助成◎平成22年度文化庁芸術拠点形成事業
主催◎財団法人水戸市芸術振興財団





【2010年12月3日(金)追加情報】

今週末、12月5日(日)16:00~はいよいよ、女優の語る日本文学2 語り芝居『夢十夜』の本番です。

チケットは既に完売しておりますが、キャンセル券・当日立見券を若干数販売出来る予定です。
チケットをお求めの方は、水戸芸術館チケットセンター◇029-225-3555(9:30~)までお電話くださいませ。
お電話でのみの取り扱いとなります。

公演情報詳細はこちら

皆さまのご来場、心よりお待ち申し上げております。

| 公演情報 | 20:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://acmtheatre.blog27.fc2.com/tb.php/134-3ce3d003

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT