水戸芸術館ACM劇場だより

茨城県水戸市にある水戸芸術館ACM劇場制作スタッフによるACM劇場公式ブログです。ACM劇場の公演情報や稽古場の様子など、劇場の最新情報を発信していきます!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【公演情報】『ライフ・イン・ザ・シアター』

一度やったら、やめられない。素晴らしき哉、役者人生。

ブロードウェイの芝居や映画『アンタッチャブル』などで人気の作家、デイヴィッド・マメットの作品が水戸芸術館に初登場。とある劇場を舞台に、二人の登場人物が織りなす「役者人生」のすべて。
ライフ・イン・ザ・シアターチラシ表

rogo02
ACM Theatre Produce a theatrical comedy
A LIFE IN THE THEATRE

ライフ・イン・ザ・シアター

2011年1月28日(金)~2月6日(日) 水戸芸術館ACM劇場
作:デイヴィッド・マメット/翻訳:小田島恒志/演出:大澤遊
出演:長谷川裕久、名波翔

▼あらすじ
ベテラン俳優のロバートは、ぱっとしない役者人生を送っている。共演する若手のジョンは、ロバートのことを慕い、日常さまざまなアドバイスをもらっている。やがて、ある芝居でジョンの演技が高く評価され、さらに映画出演も決まるなど、二人の間に微妙な距離が生まれてきて……。
物語は、新進のスターが年老いていく地味な役者の面倒をみていくように変わる。劇場の中で生きてきたロバートの、悲哀にみちた人生が浮き彫りにされていく。最後に、ロバートは誰もいない客席に向かい、心からの謝辞を述べ劇場から退場する。

▼デイヴィッド・マメットについて
サム・シェパードと並んで現代アメリカ演劇の双璧を成す劇作家。75年に発表した『アメリカン・バッファロー』でオビー賞受賞、77年にはブロードウェイに進出、83年にロンドンのナショナル・シアターで『グレンギャリー・グレン・ロス』が初演され、翌年にピューリッツァ賞受賞。『郵便配達は二度ベルを鳴らす』『評決』『アンタッチャブル』など、映画脚本家としての才能も発揮する。現代社会に潜む複雑な人間の葛藤を、一級のエンターテインメントに仕上げることで高い評価を得ている。

▼演出・大澤遊プロフィール
1980年生まれ。日本大学芸術学部演劇学科卒。卒業後、『友達』(演出:岡田利規)、『審判』『失踪者』(演出:松本修)など、さまざまな舞台に演出助手として参加。ACM劇場では、「すべてはシェイクスピアから」シリーズ(演出:桐山知也)や『北京の幽霊』(演出:松本小四郎)などの演出助手を務める。また、長谷川裕久が指導する水戸市民演劇学校やリージョナル・シアターなどにも参画し、水戸地域での演劇活動も積極的に行っている。演劇ユニット「空っぽ人間<empty persons>」を主宰、全作品の構成・演出を手掛ける。

▼子猫のマークが目印!<Find it, Now !>とは?
いま注目を集めている若手劇作家や演出家、劇団の作品を紹介する企画シリーズです。話題の作品や俳優が続々登場します。お楽しみに!


▼公演情報詳細

ACM THEATRE PRODUCE a theatrical comedy
A LIFE IN THE THEATRE
『ライフ・イン・ザ・シアター』

作/デイヴィッド・マメット
翻訳/小田島恒志
演出/大澤遊

出演/長谷川裕久、名波翔

▼会場
水戸芸術館ACM劇場
→水戸芸術館までの行き方はこちらをご参照ください。

▼上演スケジュール
2011年1月28日~2月6日・計6ステージ
1月28日(金)19:00~/1月29日(土)16:00~/1月30日(日)14:00~
2月4日(金)19:00~/2月5日(土)16:00~/2月6日(日)14:00~

▼チケット料金【全席指定・税込】※未就学児入場不可
【前売】一般:2,500円/学生:1,800円
【当日】一般・学生共に:2,800円

rogo02

3公演セット券10,000円[30席限定、取扱いは水戸芸術館のみ] 販売を終了致しました。

ACM劇場< Find it, Now ! >シリーズ3公演のチケットをお得な料金でお求めいただけるチケットです。お一人様2セットまでご購入が可能です。

【対象となる3公演】
*2011年1月28日(金)~2月6日(日)『ライフ・イン・ザ・シアター』
2011年2月26日(土)・2月27日(日)チェルフィッチュ『ゾウガメのソニックライフ』
2011年3月5日(土)・3月6日(日)『ザ・シェイプ・オブ・シングス』

▼チケット発売日
2010年12月4日(土)10:00~
※セット券も同時に発売致します。
※通常は9:30~販売しておりますが、今回の該当公演のみ10:00~の販売となりますのでご注意ください。

▼チケット取扱い
水戸芸術館エントランスホール内チケットカウンター
水戸芸術館チケット予約センター 029-225-3555
 ※チケット発売日のみ10:00~の取り扱いとなります。
 ※発売日以降9:30~18:00まで営業致しております。月曜休館。
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:408-904)

▼スタッフ
美術:松岡泉
照明:大野正光(あかり組)
音響:山本基之
衣裳: 岡部利佐子
舞台監督:佐藤保誠、久野伸二
舞台スタッフ:水戸芸術館舞台技術係
衣裳スタッフ:鯉沼言乃美
宣伝美術:菊池広子
宣伝写真:office Photo Style(佐川智伯)
企画制作:水戸芸術館ACM劇場
芸術監督:松本小四郎

▼お問い合わせ
水戸芸術館ACM劇場
〒310-0063水戸市五軒町1-6-8
☎ 029-227-8123

▼協力
茨城交通

▼助成
平成22年度文化庁芸術拠点形成事業

▼主催
財団法人水戸市芸術振興財団

| 公演情報 | 13:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://acmtheatre.blog27.fc2.com/tb.php/164-7f3c4b19

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT