水戸芸術館ACM劇場だより

茨城県水戸市にある水戸芸術館ACM劇場制作スタッフによるACM劇場公式ブログです。ACM劇場の公演情報や稽古場の様子など、劇場の最新情報を発信していきます!

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【劇団ACM】専属俳優のご紹介

劇団ACMとは、水戸芸術館の開館と同時に設立された専属劇団です。
劇団ACMではACM劇場での舞台出演をはじめ、小学生のための演劇鑑賞会や幼稚園への訪問公演、図書館での朗読会などといった教育プログラムも積極的に行なっています。また、俳優たちが自ら企画する“ACM Bookmobile”シリーズも定期的に行なっています。

▼劇団員紹介


塩谷亮/Ryo Shiotani

北海道出身。
茨城キリスト教大学文学部卒業後、1992年~2004年劇団ACMに在籍、07年再入団し現在に至る。『ヘンリィ四世』(’92)、『恋する妊婦』(’94)、『美貌の流星』(’97)、『スリッパ、誰の?』(’03)、『パパ、I LOVE YOU!』(’10)、『十二人の怒れる男』(’10)など数多くのACM劇場主催公演に出演。さらに、ACM Bookmobileでは、太宰治や宮沢賢治などの文学作品を構成・演出・朗読し、好評を博している。また近隣図書館での朗読会や幼稚園への訪問公演、ワークショップの進行役などを積極的に行なっている。

遠島立夫/Rituo Toshima

茨城県ひたちなか市出身。
2002年に劇団ACM入団。入団以降、近代能楽集『葵上』『熊野』(02年)、KUSHIDA WORKING『スカパン』(03年)、『怒濤』(04年)、『襤褸と宝石』(07年)、『北京の幽霊』(09年)など数多くのACM劇場主催企画公演に出演。幼稚園訪問公演では狂言をモチーフにした子ども向けのお芝居の構成・演出を手掛けるなど、俳優にとどまらず演出等でも精力的に活動している。水戸市内の小学校訪問公演をはじめACM劇場でも上演されたACMファミリーシアター『走れメロス』(10年)ではメロス役を演じ、好評を博している。
個人ブログ≫「ゴジャッペacm遠島立夫」

大内真智/Matomo Ouchi
アメリカ合衆国生まれ、水戸市育ち。
2009年に劇団ACM入団。入団前より、KUSHIDA WORKING『スカパン』(03年)、『THE SECRET GARDEN―改訂 バベルの図書館―』(04年)、『ジュリアス・シーザー』(06年)、『パパ、I LOVE YOU!』(10年:レズリー役)など、多くのACM劇場主催企画公演に出演。その他の出演作として、朝比奈尚行構成・演出『music no music』(05年)、串田和美演出『コクーン歌舞伎 桜姫』(05年)など。現在、劇団ACMでの活動の傍ら、ソロユニット[aua boobooz]での活動やラジオのパーソナリティなども意欲的に行なっている。
個人ブログ≫「As you like it!」

小林祐介/Yusuke Kobayashi

栃木県出身。
 2004年に劇団ACM入団。入団以降、『スリッパ、誰の?』(03年/08年再演)、『ベニスの商人』(05年)、『北京の幽霊』(09年)、『マキコマレーノ!!』(09年)、『ドン・キホーテ』(10年:カラスコ役)など数多くのACM劇場主催企画公演に出演。09年8月からは毎週木曜日FMぱるるんにてラジオパーソナリティとしても活動をスタート。番組内では、曲の紹介にとどまらず、ショートコントや活動紹介、料理トークに至るまで様々な話題を披露している。『また、幼稚園や水戸市内の小学校訪問公演にも意欲的に取り組んでいる。
個人ブログ≫「ユウスケの日々、これ口実」

澤田考司/Takashi Sawada

福井県出身。
2004年に劇団ACM入団。入団以降、『命を弄ぶ男ふたり』(03年)、『北京の幽霊』(03年/09年再演)、『パパ、I LOVE YOU!』(10年:入院患者ビル役)など数多くのACM劇場主催企画公演に出演。また定期的に行なっている近隣図書館での朗読会をはじめ、幼稚園や水戸市内の小学校訪問公演にも積極的に出演している。最近では、自ら構成・演出・出演したACM Bookmobile『ひとつの装置』(10年)や『走れメロス』(10年:セリヌンティウス役)、『ドン・キホーテ』(10年:公爵・漕刑囚役)の演技で高い支持を得ている。
個人ブログ≫「ACM澤田の若干うしろむき日記」

| 専属劇団ACM | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ありがとうございました

本日はお疲れ様でした。

活発で落ち着きない息子ですが、本が大好きです。今日は幼稚園のみんなと一緒で落ち着いて見られるかな…と心配しながらでしたが、acm さんの朗読劇食い付いて見ていました。
私も凄く楽しかったです。

今度、芸術館行きます!!

| 蒲焼き花子 | 2012/09/05 23:51 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/09/01 09:19 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://acmtheatre.blog27.fc2.com/tb.php/170-0c36eb80

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT |