水戸芸術館ACM劇場だより

茨城県水戸市にある水戸芸術館ACM劇場制作スタッフによるACM劇場公式ブログです。ACM劇場の公演情報や稽古場の様子など、劇場の最新情報を発信していきます!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WACCAレポ】産み育てを考えるワークショップ1/29

WACCA project「産み育てを考えるワークショップ」2回目(1/29)のレポートです!

***********

午前10時。
産み育てを考えるワークショップ2回目。
前回参加してくれた方々に加え、2回目の今回は2児のパパさんや、自分の子育ては終えて今度はお孫さんの面倒を見てているという50代女性、お友達同士で参加してくださった方々など総勢12名が集まりました。

0129_01

まずは前回同様、名前を呼び合うレクレーションタイム。
前回参加者は現場にだいぶ慣れたせいかレクレーションもスムーズに。子どもたちも最初からのびのびと遊びまわり、開始わずかで現場からはたくさんの笑顔と笑い声が聞こえてきました。

それぞれが自己紹介をする中で、いくつかのキーワードから共通点が!本日のテーマが決まります。

今回のテーマはこちら→『同居』

さっそく3つのグループに分かれ、それぞれが「同居」というキーワードで連想することを8個のマスに埋めてきます。同居している人もしていない人もそれぞれ思いつくことを書いていきます。
8マスが埋まったら、今度はそれぞれで書いたものを見せ合い、どういった要素があるかシェアしていきます。そこから出てきたキーワードを他の人に伝えるべくいくつかのシーンで劇を作っていきます。

0129_03

0129_04

同居のうちのどのシーンにするか参加者同士話し合いながらパペットを使って劇を作ります。お互いの同居にまつわるエピソードにみんな興味津々。共感したり、驚愕したり!話はどんどん膨らんでいきます。

0129_02

お父さん役、お母さん役、子ども、おばあちゃん…さてさてどんな劇ができるかな?
みなさん、結構熱演!実際の出来事を面白おかしく演じていました。

0129_05

今回は、『同居』というテーマでこのように簡単な人形劇を作ったのですが、2時間という時間があっという間に過ぎていきました。参加者のさまざまな意見を実際に演じて、また観劇することで、今まで偏りがちだった「同居」にというものの自分のイメージが少し変わったと思います。同居について問題もあれば、いい面もたくさんあるだなあ。と再確認。
次回はどんな参加者が集まり、どんな話から何ができるのか?とっても楽しみです。
皆様のご参加お待ちしております。

| 教育プログラム | 19:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT