水戸芸術館ACM劇場だより

茨城県水戸市にある水戸芸術館ACM劇場制作スタッフによるACM劇場公式ブログです。ACM劇場の公演情報や稽古場の様子など、劇場の最新情報を発信していきます!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WACCAレポ】家族の知らない私の時間<家族写真の日>2/3

いよいよ今週末でWACCA project『家族の知らない私の時間』も終わってしまいます。
明日・明後日は単発でのご応募も可能で、お一人様でもご参加いただけます。
1才のお子さんでも楽しい時間を過ごすことができるプログラムです。
ぜひぜひみなさん、ご参加くださいね。

***********

午前10時。
「家族の知らない私の時間」<家族写真の日>1回目。
今日の参加者はお母さん&子どもが2組と、大人の女性が単身で2人。
リハーサル室は昨日のままにしてあるので、みんなは色んな写真や不思議な配置に興味深々です。
それを一個ずつ丁寧に進行役のみ紀さんがみんなに話していきます。
「ここは○○さんの部屋、この写真は・・・」
一つ一つのことを話していくことで、昨日の参加者が共有したことが、今日の参加者にも共有されていきます。

0203_01.jpg

0203_02.jpg

そして、みんなが持ってきた写真を見せあいっこ。
温泉旅行の写真や、親戚の子どもの写真、元々海外に住んでいた人は海外の写真など、昨日に引き続きバライティ豊かです。
今日は3才と2才の女の子2人と7ヶ月の赤ん坊がいるので、子どもの話題で賑やかにもりあがります。
子どもたちも自分が持ってきた写真のことを嬉しそうに話してくれました。

早速持って来てもらった写真をA3に拡大して、大量に用意。
そして、昨日は一人一人の部屋だった空間を横断して、みんなでいろんなところに追加で写真を貼っていきます。
今日はみんなで一つの場所。
子どもたちが率先して思い思いの場所に写真を貼っていきます。
もちろん、途中で子どもたちが飽きないように、椅子渡りゲームなどのゲームなども混ぜながら。

0203_03.jpg

0203_04.jpg

0203_07.jpg

さて、親子チームが写真を貼っている中で、今度は単身チームは別のことに取り組みます。
2人には、昨日のメンバーがやったことをやってもらいました。
一人は実家暮らし、一人は単身暮らしだったので、それぞれの違いを踏まえながら話していきました。

0203_05.jpg

単身チームが思案中の中、親子チームとみ紀さんは思いっきり空間を楽しんでました。
子どもたちが描いた絵を写真の傍にはっていきます。
この日、これまで直線しか描けなかった子が曲線を描けるようになりました♪
前のテーマでもそうでしたが、子どもの成長は本当に刻一刻ですね。

0203_100.jpg

さて、いよいよ発表です。
親子チームと単身チームがどう交わったかは、写真でご紹介↓
リハーサル室がまるで、どこかの舞台のように、みんなの写真や絵が舞台美術の一部になっていました。
今日はプロジェクターで写真も投影してみたり。
子どもがいる人、いない人、お母さんという立場や子どもという立場、店員という立場だったり、とさまざまな情景が一つの空間で合わさり、生きている人達の姿が浮かび上がったように思います。

0203_09.jpg

0203_10.jpg

0203_12.jpg

発表を終えて、今日はおしまい。
今回の<家族写真>というテーマで持ち寄ってもらった写真の中の人達の数を数えたら、100人近くに上りました。
実際にいる人達はわずかでも、その先にこれだけたくさんの人がつながっているんだということを改めて感じた一日でした。

0203_13.jpg

↑おまけの一枚。
子どもたちが終わったあとに、我先にとお片づけをはじめてくれました。
大人でも重い椅子を一生懸命片付けてくれましたとさ。

前回の様子は≫こちらをご覧下さい。

| 教育プログラム | 18:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT