水戸芸術館ACM劇場だより

茨城県水戸市にある水戸芸術館ACM劇場制作スタッフによるACM劇場公式ブログです。ACM劇場の公演情報や稽古場の様子など、劇場の最新情報を発信していきます!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【WACCA】地域×演劇のヒミツを探るレクチャーシリーズ<2/20(水)劇都仙台のヒミツを探る>

毎週あちこちで開催中のWACCAプロジェクトですが、
今週から3週連続で「地域×演劇のヒミツを探るレクチャーシリーズ」を実施します。
「地域と演劇」を様々な角度から語っていただくゲストをお迎えします。

第1回は<劇都仙台のヒミツを探る>です。
皆様、仙台に行かれたことはありますか?
仙台は、牛タン、笹かま、萩の月…だけではなく、実はとっても演劇が盛んな街なのです。
一説では、演劇団体の数は80を超えるとか。
そして、その活動支えるせんだい演劇工房10-BOXやせんだいメディアテークなどの特徴ある文化施設も。

そんな仙台から鈴木拓さんをお迎えします。
東日本大震災からの文化による復興支援組織Art Revival Connection TOHOKU 通称ARC>T(あるくと)の事務局長、杜の都演劇祭プロデューサーと様々なプロジェクトで活躍中、仙台演劇になくてはならないキーパーソンの鈴木さん。
仙台ではなぜそんなに演劇活動が盛んなのか、そのヒミツを聞いちゃおう!というのが今回のレクチャーです。

このレクチャーが仙台と水戸の演劇をつなぐ機会になり、
ゆくゆくは水戸の劇団が仙台で公演!仙台の劇団が水戸で公演!なんてことになればいいなと思っています。
特に水戸で演劇に関わる皆様、チャンスです!
この機会にぜひぜひご参加ください。

「ゆるく真剣に語り合う場になれば」とおっしゃる鈴木さん。
お茶とお菓子を用意してお待ちしています。

日時:2/20(水)19:00~
会場:水戸芸術館会議場
【無料】

ご予約は029-227-8123までお電話をお願いします!

*参考ホームページ*
ARC>Tホームページ
http://arct.jp/

杜の都演劇祭ホームページ
http://www.morigekisai.com/

せんだい演劇工房10-BOX
http://www.gekito.jp/
sendai_10ox
稽古場を備えた10-BOXはこんなところ。10月にお邪魔した芋煮会の様子より。

せんだいメディアテーク
http://www.smt.jp/
sendai_mt

| 公演情報 | 11:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT