水戸芸術館ACM劇場だより

茨城県水戸市にある水戸芸術館ACM劇場制作スタッフによるACM劇場公式ブログです。ACM劇場の公演情報や稽古場の様子など、劇場の最新情報を発信していきます!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【スクールレポ】体験ワークショップを開催しました!<vol.2>

今年から新しく始まる『水戸子どもミュージカルスクール』と『ソング&ダンスクラス』。
内容とその進め方の紹介を兼ねた体験ワークショップを開催しました。
そのレポートvol.2です。
≫vol.1はこちら

ソング&ダンススクール

001_0296.jpg

―タフな参加者

ソング&ダンスクラスは、4/28(日)の午後に開催されました。
午前中のミュージカルスクール体験ワークショップに参加した子どもたちで、このソング&ダンスクラスにも申し込んだ人が6人もおり、熱意はもちろんその体力のすごさが早速話題になりました。参加者は、上は60代から下は中学生まで、歌うことが好きな人からダンスの方が好きな方までと43名の幅広い層からの参加をいただきました。見学の皆さんは32名でした。

―身体全部を使って

001_0256.jpg

こちらも基本のストレッチからスタート。
準備運動というだけではなく、身体を「声が出る楽器」として考えたときに、無理なく大きな音が響くようなような扱い方や奏で方も学ぶストレッチでもあります。そして呼吸の大事さを学び、具体的に発声をしていきます。唇の動かし方、息の吐き方、身体全身を大きく使うことを意識しながら、声を出していきます。次第に無理なく遠くへ届く大きな声が出るようになって来ました。歌を覚えるだけではなく、その中に身体の使い方も自然に学ぶように内容になっていました。

―ダンスレッスン

一通り歌えるようになってから、ダンスのレッスンが始まります。さっき覚えた曲にあわせて、基本のステップが指導されます。しかし、すでにある振り付けやパターンを組み合わせたのではなく、今ここにいる参加者の歌のイメージから導かれた自然のポーズをベースに、振り付けが生まれていきます。学ぶだけではなく、参加者みんなで作っている一面もあるので、その振り付けがどんどん身について行きます。参加者も講師の皆さんもものすごい集中力で、ほとんど休憩もなく進んで行きます。

―この日だからできた振り付け

001_0353.jpg

終了予定時間前には、一曲振り付けが完了。こちらも見学している方たちにもご披露することができました。その創作活動でもあるレッスンの一部始終を見ている見学者にとっても、自分たちも作ったような気持ちになっていますから、その発表にはみんなが拍手で参加して、とても盛り上がりました。最後に参加者も見学者も、お互いに大きな拍手を送りあって、ワークショップは終了となりました。

撮影:office PhotoStyle(佐川智伯)

次につづく。

| 公演情報 | 10:18 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT