水戸芸術館ACM劇場だより

茨城県水戸市にある水戸芸術館ACM劇場制作スタッフによるACM劇場公式ブログです。ACM劇場の公演情報や稽古場の様子など、劇場の最新情報を発信していきます!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【劇団ACM】IBS茨城放送ラジオドラマに全員出演!7月5日~

蒸し暑い日々が続きますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
ACM劇場は稽古や打ち合わせなど、日々めまぐるしく動いております。

今日は、明日からはじまる劇団ACMメンバーが総出演するラジオドラマのお知らせです♪

IBS茨城放送(1197kHz/1458kHz)にて放送されるラジオドラマです。
茨城県内のビジネス・サクセスストーリーを、関係者へのインタビューやラジオドラマで再構成して紹介する番組。劇団ACMメンバーがドラマ部分のキャストを担当します!

7月5日~9月20日まで(毎月第1・第3月曜日)計6回放送されます。
計6回のうち、どの回にどのメンバーが登場するかはお楽しみ♪

以下第一回目の詳細です。みなさん是非是非聞いてくださいね。感想もお待ちしています★
------------------------------------------------
ドラマティックビジネスドキュメンタリー
『メーティスの道標』

第1話 7月5日(月)18:40~19:00
IBS茨城放送(1197kHz/1458kHz)
インターネットでも聴くことができますよ♪詳しくはこちら

『オタクの力で街を変えろ!コみケッとスペシャル5 in 水戸 開催への道程』

このドラマの特設サイトはこちらから

STORY≫
佐藤幸二は、水戸市役所に勤務する公務員だ。
市役所の若手職員で構成するサークル「水戸市政策研究会」の代表も務め、日夜水戸の街づくりに勤しんでいる。
ある日、佐藤は政策研究会メンバーの村田から1通のメールを受け取る。

「コミックマーケットの開催地公募にエントリーした─」。

当時、コミックマーケットについて一片の知識も持ち合わせていなかった佐藤は、村田のメールが意味することも、これから自身が巻き込まれていく一大事にも、全く理解が及ばなかった。

水戸の地を想い、この街を変えたいと願う、若者達の物語。
その想いを胸に、彼らはコミケ開催に突き進んでいく。

しかし、その実現には、幾多の困難が立ちはだかった─。



ACM劇場ブログをはじめ劇団ACMメンバーのブログ更新情報もいち早くゲットできるACM劇場Twitterも随時更新中!アカウントは【ACM_theatre】
直接飛びたい方はこちらをクリックしてください。

| 専属劇団ACM | 17:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://acmtheatre.blog27.fc2.com/tb.php/87-5c26dbd6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT